気ままなにゃんこたちと気ままなフツーのOLの日々や想いをきまぐれに綴ります。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 造幣局の通り抜け 目立ったのは『関山』
2009年04月21日 (火) | 編集 |
遅咲きの八重桜がメインの造幣局の通り抜けです。
そんな中で一番目立っていたのは『関山(かんざん)』でした。
造幣局関山

あちこちで「関山」を見かけました。
造幣局関山2

造幣局関山3
明治の頃、東京荒川堤の桜として有名になった桜だとか・・・
花弁数は約30枚程度とのこと・・・

造幣局の桜としてイメージに残っているのはこの『関山』なのでしょうねぇ・・・・

スポンサーサイト
  テーマ:桜 花見
  ジャンル:地域情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。