気ままなにゃんこたちと気ままなフツーのOLの日々や想いをきまぐれに綴ります。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 サボテンの花
2009年05月24日 (日) | 編集 |
実家から自分ちへ帰る途中で見かけた「サボテンの花」です。
あまりにも綺麗な花だったので、思わず自転車を止めて見とれてしまいました。
サボテンの花

薄いピンク色の花です。

サボテンの花2
サボテンの花を見ると幼かった時のことを思い出します。

私がまだ幼い頃、家の裏庭にはいろいろな植物が植わっていて、季節によって色々な花が咲いていました。
そんな中で、絶対花をつけない植物・サボテンがあったのです。
ある夜、月明かりの中、庭で薄ぼんやりと白っぽいものが落ちているのが見えました。
雨戸を閉める前に、庭に下り、その白っぽいものを確かめようと・・・
路地裏の家の庭に明かりはなく、月明かりの中で見えるものは何だろう・・・かと?
それはサボテンの上に落ちたハンカチのように見えて、何気なく手に取ってみたのです。
勢いよく持ち上げたそれはハンカチではなく、サボテンの花でした。
今まで花をつけたことのないサボテン・・・・
後で聞いた話では、そのサボテンは十年に一度咲くか咲かないかの種類のサボテンだったとか・・・
せっかくつけた花を何も知らない子供にむしりとられてしまったサボテンは気をわるくしたのか・・・
その後、二度と花をつけることはなく、枯れてしまいました。
知らないとはいえ、悪いことをしたなぁ・・・と、反省はしたのだけど・・・後の祭りでした。
今もあの時のサボテンの暗闇の中で仄かに咲いていたイメージは忘れられません。
でも、記憶の中の花はおぼろげで、はっきりとはしません。
いつか、あの花に出会えることはあるのかなぁ・・・と、サボテンの花を見ては思うのです。


スポンサーサイト
  テーマ:花の写真
  ジャンル:写真
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。