気ままなにゃんこたちと気ままなフツーのOLの日々や想いをきまぐれに綴ります。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ハーセプチン投与
2011年11月17日 (木) | 編集 |
初めてのハーセプチン投与です。

ハーセプチン投与

血管が出易いようにと腕を温かいタオルで温めます。
その後、担当のK先生がいらっしゃって・・・・
腕でチャレンジ!
血管を捉えたものの、上手くいかなくて断念!
結局、手の甲で・・・・
ところが手の甲に針を入れてセッティングしたのですが、そこで安心してたら・・・・
点滴が落ちずにまたまた断念!
実は安心して、すぐに管を固定せずにポンとはなしたんですよね。
その衝撃が血管に思いのほか強く伝わったので、大丈夫かなぁと思ったくらいで・・・
そしたら、案の定だったのです。

ハーセプチン投与2

三度目の正直でなんとか手の甲で点滴できるようになりました。

ハーセプチン投与3

点滴時間は90分程というので、抗がん剤の時よりは短くて済みます。
初回の副作用として、悪寒・発熱・倦怠感、まれに心臓の機能低下
こう言われると、ちょっとだじろぎますね。

投与後、少し熱が上がりました。
37度3分まで上がりました。
少し体が重たいような倦怠感があるので、ベッドの上でぐだぐだしてます。
今夜はこのままベッドでTV見て過ごします。
夜は早めに寝ちゃおうかな・・・・




スポンサーサイト
  テーマ:乳がん
  ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。