気ままなにゃんこたちと気ままなフツーのOLの日々や想いをきまぐれに綴ります。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 正月用お菓子
2013年01月01日 (火) | 編集 |
大みそかは年越しそばを夜遅くに食べたので、
元旦は朝からお腹がはっているだろうと思い、
母に朝食、昼食をどうするかと聞いてみたら・・・・
「あんたに任せるわ」と・・・

なら、母と二人きりだし、「朝昼兼用でいいね」と昨夜決めて眠りについたのでした。

一晩明けて、少し遅めに起き、ご飯を炊いて・・・
雑煮の用意をしようと思いつつ、食卓の上を整理し始めました・・・・

食卓の上に、袋に入れたまま置いておいた正月用お菓子。
それが・・・・

正月用菓子

母に勝手に食べられていました。
問いただすと、
「お腹空いたから・・・・美味しそうだったから・・・・つい・・・・」
朝、起きた時に母とは顔を合わせているし、欲ししいのなら一声かければいいのに・・・・

無断で、食べて、それをまた隠すように元に戻していた状況に腹が立ちました。
ひとつ食べれば明らかにそこが空っぽになるし、バレるのに・・・・
終いにはお得意の「ぼーーーっとしてて」と呆け老人を言い訳にし始める。

正月早々これでは先が思いやられます・・・・





  テーマ:雑記
  ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。