気ままなにゃんこたちと気ままなフツーのOLの日々や想いをきまぐれに綴ります。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 麻酔医の先生
2010年12月10日 (金) | 編集 |
手術前日に麻酔医の説明を受けます。

昨日、弟と一緒に2度目の説明に臨みました。
開口一番「幸か不幸か・・・・どっちなんだろうねぇ」と
癌が浸潤しているのがわからないまま退院し、
その後数年して、転移が分かるよりはラッキーなのかなぁ・・・・と
まあ、ものは考えようですからね・・・・
結果的にどうだったかなんて誰にも分からないのだし・・・・

今回も全身麻酔で殆ど前と同様の過程を繰り返すことになるわけです。
「前より細いチューブを使って負担を軽減してあげるよ」と仰ってくださいました。
手術の時間も前より短くなりそうですし・・・・・
まあ、全ては先生方にお任せして私は手術台の上に上るだけですわ。

この麻酔医の先生、麻酔科の部長先生でとても明るくて面白い先生なんです。
この先生の説明を聞いてると、安心してお任せできるなぁと思えちゃいます。
他の患者さんにきいても、やっぱり同じような感想でした。


ブログランキングに登録しています。ぽちっと一押し、お願いします。
にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

  テーマ:乳がん
  ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。