気ままなにゃんこたちと気ままなフツーのOLの日々や想いをきまぐれに綴ります。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 血液検査&ハーセプチン投与5回目
2012年02月21日 (火) | 編集 |
今日は治療の日・・・・・
久しぶりの血液検査もあり、少し早めに病院へ行って採血してもらいました。
とても上手な先生だったので、まったく抵抗なく腕の方から採血されました。
本当に上手な方がするとこんなにスムーズに採血出来るのだと・・・・
つくづく感心しました。

Best採血

その後・・・・・
乳腺内分泌外科で診察を受けて、状況の報告。
手足の指先の痺れはあるものの、足の方の芯がなくなり、痛みも消えました。
最近、右膝に痛みがでることがあるので、それを先生に言ったのですが・・・・
薬の影響とは関係ないだろうとの事・・・・・
胸やけがするので、そのことも伝えると、
「逆流性食道炎かもしれませんね。一応、お薬をだしておくので様子見て、酷いようなら内科でバリウムか胃カメラを飲んで検査した方がいいかも・・・」との事でした。

3月1日から職場復帰することをお伝えしました。
喜んでいただいたのですが・・・・
先生からビックリするお話が・・・・
3月いっぱいで所属が変わってしまうとのこと・・・・
詳しく教えていただくと、3月いっぱいで退職し、阪大の大学院の方へ移り、勉強されるのだとか・・・
でも、乳腺内分泌外科の外来には変わらず来院して診ますということで・・・・
つまり、毎日病院にいるわけではないので、外来は今まで同様担当医として診てもらえるのだけど、
何かあって入院とかなっても、それに担当医としての対応はできないとか・・・・
もっとも、何かあった場合には他の先生が対応してもらえるようにちゃんとしますけど・・・・と

まあ、私の場合、転移も再発も、今のところはないし、
治療計画の最後のステップのハーセプチンの投与をしている状態なので、
入院予定はないし・・・・問題ないでしょう。

さて、今日、採血した血液検査の結果は・・・・異状なし。
総コレステロール値が高いので食事とかをちょっと考えた方がいいかもと言われました。
でも、腫瘍マーカーは正常値で変化なし。
前回、高かった尿酸値もちゃんと正常値に戻っていました。

その後、1階に下りて、ハーセプチン投与・・・
2時間余りの間、TV見たり、うとうとと微睡んだり・・・・
そして、今日も無事にハーセプチン投与は終わったのでした。



スポンサーサイト

  テーマ:乳がん
  ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。